オークションを使いこなして「ネット古物商」を始めよう♪

公開日: 

ヤフオクなどで大きな利益を得ている人もかなり増えてきました。
ネットを利用すれば場所や時間を気にせずお店を構えることができますし、ヤフオクなどのオークションサイトが普及して、手軽に中古品の買取りや売買ができるようになっていますよね。
アプリなどを活用してスマホで中古品を購入する人も増えているようです。
 

終身雇用や収入の安定、昇進の確実性が危ぶまれる昨今ですから、サラリーマンをしながらネットオークションで稼いだり、将来独立するために少しずつ古物商としてのスキルを身につけたりしているという人も多いと思います。
まだ何も始めていない!という人は古物の世界で収入源を育ててみてはいかがでしょうか?
 
今回は、オークションサイトを活用してネットで古物商の利益を上げる方法をご紹介します。
 
 
■オークションで仕入れをする
副業で古物商を行う場合、古物市場などで仕入れを行えるのが休日くらいになってしまいます。1日に何箇所も渡り歩くことは難しいですし、休日を全て仕入れに捧げてしまっては、休む時間がゼロになってしまいます……
続かない計画では収入をUPさせていくことは難しいもの。そんな場合は、戦略を練って平日や空き時間を活用すべきです。

そこでおすすめなのがネットオークション。
オークションサイトをサーフィンするだけなら、平日の休憩時間でも可能です。アフターファイブの日課にしてもいいですよね。朝早起きしてカフェで”朝活”をするのもおすすめ。
時間や場所を選ばず簡単にできるところが大きなメリットです。

今まで休日に少しずつしか動けなかった、なかなか計画が進まない、という人は、ネットでの仕入れを検討してみてはいかがでしょうか。

 
 
■オークションで仕入れる際の注意点
オークションにもデメリットはあります。
まずは、送料がかかる場合があるということ。物によっては高額になってしまうケースもあるため、送料が必要かどうかは入札前にチェックすべきです。
そして、”売れる見込みがあるか”をチェックすることも重要です。どんなに利益率が良い商品でも、売れなければ赤字になってしまいます。値段だけにとらわれず、売れ筋の商品であるかを吟味することをおすすめします。
専門外の(よく知らない)商品のため売れる商品かわからない、という場合は、入札前にその商品が人気かどうかをネットショップなどでチェックしてみるといいかもしれません。

 
 
■工夫次第で古物での利益をUPさせてくれる!
オークションはうまく活用すれば良い商品を仕入れることも、売って利益を上げることも可能です。
将来古物の世界で独立したいと考えている場合や、副業としてリサイクル商品の売買を始めているという人は、ぜひオークション現場をチェックしてみてください。
何度もウォッチングにいくことで、慣れて挑戦しやすくなりますよ。

 
 
許可申請書類作成お申込み

古物商資格

ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請書作成サービスをご利用ください!

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 古物商許可申請支援

    古物商の必要書類

    免許取得までの期間

    古物の取得費用

    ビジネス成功クラブ

    古物商許可のお客様の声

    古物商お役立ち情報

    行政書士 新日本総合事務所概要

    古物商許可申請書お申込み

    古物商許可のよくある質問

     

    古物

    古物許可

    0円

    ウェブサイト

    古物商開業資金融資

    リサイクル補助金

    会計

    事業計画書

    プライバシーマーク

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    nrtn