ネットショップを「自分で作っては」NG!?

公開日: 

サラリーマンをやめ、古物商として独立したい!
そんな野望を抱いている場合は、Webページを使って商品を売る、いわゆる「ネットショップ」を立ち上げる計画も立てはじめているのではないでしょうか。
今やインターネット時代。実際の店舗を構える場合だってホームページを使っての集客が欠かせません。いつでも、どこにいる人でも簡単にアクセスができ、お店に足を運ばずとも自分のお店について知ってくれ、購入までしてくれるワケですから、商売を始めるに当たってネットショップは欠かせないツールですよね。逆に言えば、ネットショップでの経営が気道に乗れば、実際の店舗は不要の場合まであります。家賃も不要、電気代も格安、ネット上ならビジネスを始める物件が超格安でGETできるということ。副業や趣味程度から少しずつ始めて、最終的には実際のお店を構えよう、なんてこともネットショップなら叶えることが可能です。これからリサイクルショップを経営しよう、古物商として事業を始めよう、と考えている場合はネットショップを立ち上げることがおすすめ!
 
 
そんなネットショップを「一から自分で創ろう!」としていませんか?
確かに、自分好みのカスタマイズをすることができますから、自己満足という点では自分で作るのが得策です。ただし、実際にネット上で商品を購入する場合を考えてみてください。個人のブログのような、「プロっぽくない」「企業のHPっぽくない」ページから商品を購入するのって、かなり勇気が要りませんか?ネット上では直接的なコミュニケーションがとれませんから、集客も、利益も、いかにお客様からの「信用」を勝ち取れるかどうかにかかっています。「なんだか怪しいページだな……」と思われてしまってはNG。「カートに入れる」ボタンをクリックしてもらえる可能性がかなり低くなってしまいます。
また、自分で作るとなると人が読みたい!と思えるような注意を惹き付ける画像、ページの文章、決済システムや決済ページ、商品紹介ページなどなど……作らなければならないシステムやページが山ほど。満足のいくページができるまでにはかなりの費用と労力を費やすことになります。
 
 
そう、ネットショップは「自分でつくっては」NG!もっともっと簡単で、プロっぽく、素敵なネットショップを作ることができる方法があります。それは「レンタル・ネットショップ」を利用すること。「レンタル・ネットショップ」とは、ネットショップの形がほぼ完成されていて、ブログ感覚で自分好みの文章や画像を挿入することで簡単にネットショップをつくることができるもの。
ショップサーブ

カラーミーショップ

ヤフーショッピング

などが有名どころです。

短時間で必要最低限のサービスをもれなくつけることができ、いち早くショップをオープンしたい場合や、Webページを作ったことがない初心者の場合、運営に向けての作業に集中したい場合におすすめです!誰でも手軽に本格的なネットショップをオープンさせることができますよ♪

 
 
全てを1人のチカラで行うことはかなり難しいもの。ネット上のサービスは、ネット上のプロに任せ、自分は仕入れや発送業務などの仕事に専念する、というスタイルも重要です。ネットでの開業をしたいけれど、インターネットはよく分からない!そんな場合でも簡単に挑戦できますから、ぜひ検討してみてくださいね。

 

何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!
許可申請書類作成お申込み
古物商資格
ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請書作成サービスをご利用ください!

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 古物商許可申請支援

    古物商の必要書類

    免許取得までの期間

    古物の取得費用

    ビジネス成功クラブ

    古物商許可のお客様の声

    古物商お役立ち情報

    行政書士 新日本総合事務所概要

    古物商許可申請書お申込み

    古物商許可のよくある質問

     

    古物

    古物許可

    0円

    ウェブサイト

    古物商開業資金融資

    リサイクル補助金

    会計

    事業計画書

    プライバシーマーク

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    nrtn