2016長野県警察飯田警察署で古物商許可のアクセス情報(電話番号と地図)

長野県飯田市と、下伊那郡の高森町、松川町、阿智村、大鹿村、豊丘村、根羽村、平谷村、喬木村に古物商の営業所を設置する場合は、飯田警察署で古物商許可申請をします。

 

飯田とは?

飯田とは、長野県の南部にある市の名称です。飯田(いいだ)の歴史は古く、「南信州の小京都」と呼ばれる南伊那谷の中心地域です。戦国時代は武田氏の家臣だった秋山虎繁が、その後は徳川氏の家臣だった菅沼定利、毛利秀頼が治めていました。江戸時代は飯田藩で、小笠原氏、幕府領(天領)、脇坂氏、堀氏と藩主が移りました。明治時代になると明治8年(1875年)に飯田城下の荒町、池田町、江戸町、扇町、追手町、大横町、北主税町、主税町、桜町、田町、伝馬町、常盤町、殿町、仲ノ町、馬場町、番匠町、本町、松尾町、知久町、梅南小路の20町が合併して飯田町となります。明治22年(1889年)の町村制施行では、飯田町と上飯田村の一部の区域で町制を施行し「飯田町」となりました。昭和4年(1929年)に飯田町が上飯田村の一部を編入しました。昭和12年(1937年)に飯田町と上飯田町が合併して市制を施行し「長野県飯田市」となりました。戦後になった昭和31年(1956年)に飯田市と伊賀良村、座光寺村、下久堅村、竜丘村、松尾村、三穂村、山本村が合併して飯田市となっています。昭和36年(1964年)に川路村を編入、3年後の昭和39年(1964年)に上久堅村、千代村、竜江村を編入しました。昭和59年(1984年)に鼎町を編入しています。時代が下って平成となり平成5年(1993年)に上郷町を編入しました。平成の大合併では、平成17年(2005年)に上村、南信濃村を編入しています。

 

飯田警察署へのアクセス

最寄り駅は、JR飯田線の桜町駅です。出口正面ロータリー脇を通る長野県道15号線を左方向へ出て南下します。途中「桜町」信号より長野県道229号線となりますがそのまま進み、200mほど進んだ「警察署入口」信号を手前の路地を左折します。1ブロック30mほど進んだ左先角です。徒歩で3分です。
また、JR飯田線の飯田駅も利用できます。出口正面の長野県道21号線を真っ直ぐ直進します。途中「中央通り三・四丁目」信号より国道151号線となりますがそのまま進み、500mほど進んで「中央交差点」信号を左折します。300mほど北上した「警察署入口」信号先の路地を右折します。1ブロック30mほど進んだ左先角です。徒歩で10分です。
担当官が不在であることも多いので、古物商許可申請をする場合は事前に電話で予約をすることをおすすめします。

 

飯田警察署への地図

 

所在地および電話番号、URL

〒395-0013 長野県)飯田市小伝馬町一丁目3541番地2
電話:0265-22-0110
http://www.pref.nagano.lg.jp/police/keisatsusho/iida.html

 

何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!

古物商許可申請の書類作成申込
古物商資格
ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請書類作成サービスをご利用ください!
\n

 

  • 古物商許可申請支援

    古物商の必要書類

    免許取得までの期間

    古物の取得費用

    ビジネス成功クラブ

    古物商許可のお客様の声

    古物商お役立ち情報

    行政書士 新日本総合事務所概要

    古物商許可申請書お申込み

    古物商許可のよくある質問

     

    古物

    古物許可

    0円

    ウェブサイト

    古物商開業資金融資

    リサイクル補助金

    会計

    事業計画書

    プライバシーマーク

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    nrtn