2215静岡県警察焼津警察署で古物商許可のアクセス情報(電話番号と地図)

静岡県焼津市の全域に古物商の営業所を設置する場合は、焼津警察署で古物商許可申請をします。

 

焼津とは?

焼津とは、静岡県中部にある市の名称です。焼津(やいづ)は遠洋漁業の基地としての焼津港が全国的に有名でカツオや水産加工の街として著名です。歴史も非常に古く、反正天皇4年(409年)に焼津神社(入江大明神)が創建されたと伝承しています。弘仁6年(815年)には空海(弘法大師)が香集院を建立しました。中世は旧駿河国で、国内の各地と同様に今川氏→武田氏→徳川氏と支配が移りました。江戸時代は田中藩で、田中藩が浜奉行を設置し、宝永2年(1705年)には鰹節が製造されていました。また、宝暦3年(1753年)に永豊寺の住職が宇治から緑茶の種子を持ち帰って緑茶の栽培が始まりました。明治時代になると明治4年(1871年)の廃藩置県で静岡県となりました。明治22年(1889年)の町村制施行で益津郡焼津村が誕生しました。7年後の明治29年(1896年)に志太郡が設置されて志太郡となります。明治34年(1901年)に単独で町制を施行し焼津町となります。戦後になった昭和26年(1951年)に市制を施行し「静岡県焼津市」となります。2年後の昭和28年(1953年)に志太郡豊田村を合併しました。翌年の昭和29年(1954年)に藤枝町大覚寺上・大覚寺下地区を合併します。さらに翌年の昭和30年(1955年)には小川町、大富村、東益津村、和田村を合併しました。2年後の昭和32年(1957年)に広幡村の一部を合併します。時代が下って平成になると、平成20年(2008年)に大井川町を編入しています。

 

焼津警察署へのアクセス

最寄り駅は、JR東海道本線の西焼津駅です。南口ロータリーを左方向にでて100mほど進み、静岡県道224号線と交差する突き当たり丁字路を右折して南下します。「法運寺」を右手に「大冨郵便局」を左手に見ながら、途中「中新田東」信号から静岡県道226号線になりますがそのまま2.3kmほど進んで、国道150号線と交差する変則五叉路の信号を右折します。国道150号線を300mほど南下した「木屋川橋」信号を左折し、静岡県道416号線を700mほど進んで「←焼津市立総合病院」「←焼津警察署」看板のある信号を左折、50mの左側です。タクシーで13分。徒歩43分です。
担当官が不在であることも多いので、古物商許可申請をする場合は事前に電話で予約をすることをおすすめします。

 

焼津警察署への地図

 

所在地および電話番号、URL

〒425-0055 静岡県焼津市道原723番地
電話:054-624-0110
http://www.police.pref.shizuoka.jp/keisatusho/yaizu/yaizu.htm

 

何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!

古物商許可申請の書類作成申込
古物商資格
ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請書類作成サービスをご利用ください!

 

  • 古物商許可申請支援

    古物商の必要書類

    免許取得までの期間

    古物の取得費用

    ビジネス成功クラブ

    古物商許可のお客様の声

    古物商お役立ち情報

    行政書士 新日本総合事務所概要

    古物商許可申請書お申込み

    古物商許可のよくある質問

     

    古物

    古物許可

    0円

    ウェブサイト

    古物商開業資金融資

    リサイクル補助金

    会計

    事業計画書

    プライバシーマーク

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    nrtn