古物市場とは?

公開日:  最終更新日:2017/02/10

●古物市場とは
古物市場とは、古物商同士の商品取引市場のことです。

参加には当然のことながら、古物商の許可を受けていることが前提条件となります。

メリットとしては、売り手側にとっては在庫処理の簡便化など、買い手側にとっては安価で商品の仕入れができるなどがあげられるでしょうか。

●古物市場で取引される商品について

リースアップ品、買い取り専門店の商品、質流れ品、倒産品などが取引されています。なお、取り扱い品のジャンルについては、市場によって異なります。

代表例としては、
・美術品類
・衣類
・時計、宝飾品類
・自動車
・自転車類
・写真機類
・事務機器類
・機械工具類
・道具類
・書籍
・金券類
などがあげられます。

当然のことですが、書籍目当ての方が衣類の市場に行っても意味はありません。

●古物市場への参加条件
古物市場によって異なりますので、詳細は古物市場に問い合わせすることとなります。

他の会員の紹介がないと入れない、業歴に制限がある、入会費がある、参加料が掛かる、出品落札に手数料が掛かるなどの諸条件がある場合があります。

ただし、古物商の許可を受けていることは、絶対条件です。
(古物営業法により定められています。)

●古物市場に参加するにあたって
市場によっては、新規参入者を既存業者が毛ぎらう事が少なくはないようです。また、それなりの相場観がなく、相手の言われるままに落札すると損することも無きにしも非ずのようですので、要注意です。

とはいうものの、最近は古物商の許可を取る人が増えていますので、新規参入でも気軽に受け入れてくれるところも多くなっているようです。

身近なところで色々と調べたり実際に参加したりしてみて、場慣れされるのも一つの勉強かと思います。

●古物市場の探し方
インターネットでも情報が掲載されいているところが最近増えてきていますが、最寄りの地域の情報がない場合等があると思います。

そういう場合、所轄の警察署にある古物市場主名簿を情報開示してもらう方法があります。

請求方法等については都道府県で異なりますので、まず所轄の警察署に古物市場主名簿の情報開示を希望する旨、問い合わせてみてください。
許可申請書類作成お申込み

古物商資格

ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請書作成サービスをご利用ください!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • 古物商許可申請支援

    古物商の必要書類

    免許取得までの期間

    古物の取得費用

    ビジネス成功クラブ

    古物商許可のお客様の声

    古物商お役立ち情報

    行政書士 新日本総合事務所概要

    古物商許可申請書お申込み

    古物商許可のよくある質問

     

    古物

    古物許可

    0円

    ウェブサイト

    古物商開業資金融資

    リサイクル補助金

    会計

    事業計画書

    プライバシーマーク

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    nrtn