古物商とは何か?古物商・ネットオークションにはどんなタイプがありますか?

許可申請の回答

古物商には取り扱う古物の種類によって13種類に分類されます。

1.美術品類を扱う場合のビジネスモデルとは?
2.衣類を扱う場合のビジネスモデルとは?
3.時計・宝飾品を扱う場合のビジネスモデルとは?
4.自動車を扱う場合のビジネスモデルとは?
5.自動二輪車及び原動機付自転車を扱う場合のビジネスモデルとは?
6.自転車類を扱う場合のビジネスモデルとは?
7.写真機類を扱う場合のビジネスモデルとは?
8.事務機器類を扱う場合のビジネスモデルとは?
9.機械工具類を扱う場合のビジネスモデルとは?
10.道具類を扱う場合のビジネスモデルとは?
11.皮革・ゴム製品類を扱う場合のビジネスモデルとは?
12.書籍を扱う場合のビジネスモデルとは?
13.金券類を扱う場合のビジネスモデルとは?

基本的には、どんな商品を扱う場合でも、仕入れのノウハウが商売を大きく左右します。大きく儲けている人というのは、その道の極秘のノウハウをもっているものです。

テレビに出演するほど有名になったリサイクルショップの雄「生活創庫」。商売のセンスを磨くには中古市場を見て回るという石井コレクション。「好きでないものに手を出すな」が商売の鉄則という音のアンティークショップ梅屋。査定基準の明確化と商品データベース化で効率経営を実現したゴルフキッズ。海外から直接買い付けをし中古車の個人売買で急成長した登録台数一万台という全国の加盟FC350店のオートウェーブ。繁盛の大鉄則は「入りやすい店づくり」、仕入れの明確さがお客の安心感を生むというブックオフ。どれも初めて起業する人には有難い言葉でしょう。

古物商の許可(免許ではありません)を取得するのは、比較的簡単ですが、ビジネスを成功させるのは簡単ではありません。ネットオークションは仕入れにも販売にも使えるルートです。よく研究して開業しましょう。

何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!

許可申請書類作成お申込み
古物商資格
ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請書作成サービスをご利用ください!

  • 古物商許可申請支援

    古物商の必要書類

    免許取得までの期間

    古物の取得費用

    ビジネス成功クラブ

    古物商許可のお客様の声

    古物商お役立ち情報

    行政書士 新日本総合事務所概要

    古物商許可申請書お申込み

    古物商許可のよくある質問

     

    古物

    古物許可

    0円

    ウェブサイト

    古物商開業資金融資

    リサイクル補助金

    会計

    事業計画書

    プライバシーマーク

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    nrtn