宝石はリサイクル市場が遅れていてリフォームの専門商も少ないので参入チャンスの業界です!

許可申請の回答
宝石や宝飾品といったジュエリー関係は、常に普遍的な人気が高い商品・業界です。こと古物に至っては、仕入れた古いアクセサリーを専門業者が洗浄・研磨すると、一見したところではとても中古とは思えない美しい輝きのある商品に生まれ変わります。それが市価の半値以下で買えたりするのだから、見つけた女性は大喜びするのです。時計・宝飾品類といった商品は、自動車や機械工具に比べて売場スペースをとらないので扱いやすいです。
必要なこととして、買取りの際の鑑定には専門の商品知識が必要となりますので、鑑定の知識や資格を習得しておかなければなりません。あるいは鑑定士を確保しておくことが必要でしょう。あとは、これは他の商品でも同じですが、やはり目利きが必要でどのようなものが人気商品になるのかその見極めも必要となってきます。とはいえ、宝石や貴金属類は、中古リサイクル市場では遅れている業界で、古物のリフォーム専門商も非常に少ない誰も目を向けない業界ですから、それだけ参入するチャンスともいえるでしょう。
こういう風に書いてくると、慎重な人はリスクが大きい商品だと思われるかもしれません。しかし、古物商の取扱い分類としては、宝石や貴金属の宝飾品類は時計と同じカテゴリーなのです。時計といえば、昨今の高級機械式時計の人気で高価格化が進み、人気の根強いブランド腕時計はいつの年代のものかといったヴィンテージもあります。商品動向・情報を掴んでおけば、美味しいカテゴリーともいえるのです。

何もかも自分で準備するのは時間と労力の無駄で、
いつまで経っても『許可申請』『免許取得』はできません!

古物商許可申請の書類作成申込
古物商資格
ぜひ新日本総合事務所の古物商許可申請書作成サービスをご利用ください!

  • 古物商許可申請支援

    古物商の必要書類

    免許取得までの期間

    古物の取得費用

    ビジネス成功クラブ

    古物商許可のお客様の声

    古物商お役立ち情報

    行政書士 新日本総合事務所概要

    古物商許可申請書お申込み

    古物商許可のよくある質問

     

    古物

    古物許可

    0円

    ウェブサイト

    古物商開業資金融資

    リサイクル補助金

    会計

    事業計画書

    プライバシーマーク

    クレジットカード(VISA/MASTER/JCB/AMEX/DINERS)

    rtcd

    rtid

    nrtn